多くの人が高い引越し料金で納得してしまう3つの理由

ひっこしで失敗しないための最大のポイントは、「複数の引越し業者を比較すること」がすべて。
引越し料金には、パッケージ価格を除いて、基本的に定価がない。
引越し業者は、最初に見積り価格を高く提示するので、何も知らずに契約すると、確実にお金を損する。

 

いくつかのの引越し業者を比較することにより、どの業者が安い価格を設定しているのかがわかる。
一括見積もりサイトは、数分間で安い料金の業者を見つけることができるうえに無料で利用できるので、かなり便利。

 

業者選びの注意点 

一括見積もりサイトであがってきた引越し業者から、最終的に依頼する1社をどのように選べばいいのか。
以下の3点に留意することで、料金の大損を避けられる。

 

・料金 
・対応の良し悪し
・知名度

 

この3点を、業者ごとにチェックして、総合的に判断する。
たとえば「安いが、無名な業者」に引越しを任せるのは不安が残る。
反対に、「対応がいいが、料金が高い業者」は、お金の損をするおそれがある。

 

このように、「3つのポイントのうちどれか1つが良い=優良な引越し業者」ではないことに注意するべき。

 

引っ越し料金に関する注意点

上述したように、引越し料金は、一部を除いて定価がない。
だからこそ値引き交渉できるわけだが、なかには以下のような対応をする業者もいる。

 

・他社の価格を見せながら交渉しても、値引きに応じない
・値引き交渉をした途端に、不愉快な言動をする

 

こうした業者の態度は、引越しの繁忙期と閑散期が関係している。
繁忙期には仕事が次から次へと入ってくるので、業者は値下げ交渉するメリットがなく、強気な態度になる。
こうした業者への依頼は避けるべき。
なぜなら依頼主の気持ちをないがしろにする業者は、十中八九、仕事を丁寧にしない。

 

 

対応の良し悪し

業者の見積もり担当者や電話応対担当者の対応の良し悪しは、引越し業者の人材教育に対するスタンスを表している。
客を丁寧に扱わない業者に、荷物を丁寧に扱えるはずがない。
なかには、訪問見積もり時に、契約するまで長居するという悪質な手口を使う業者もいる。

 

知名度

知名度の高い業者は、全国的に宣伝するだけの資金があり、引越しに関わる経験豊富な人材と最新の資材を取り揃えている。
そのため、安心できる引越し作業が実現する。

 

その点で、知名度の低い業者は劣っている。
しかし、知名度の低い中小企業のすべてが悪いわけではない。
知名度が低くても、良心的で心地よい対応をする業者は多い。
小規模の業者には、地元密着型であること、小回りが利くこと、低料金設定といった強みがある。

 

複数の引越し業者から簡単に見積もり料金を取る方法

引越し料金を安く抑えるためにはいくつかのステップがある。
まず、複数の引越し業者から見積もりを取ることから始まる。
すでに説明した通り、引越し料金は業者によって大きく異なるので、1社だけの見積もりでは、十分とは言えない。
複数の業者を比較することによって、最も安い料金を知ることができる。

 

しかし、なかには業者から見積りを取るのが苦手と感じたり、抵抗を感じたりしている人がいる。
その理由として、

 

・複数の業者に電話するのが面倒
・電話をかけることが苦手
・星の数ほどある業者から、複数に絞る方法が分からない

 

など。

 

私は引越し業者で働いた経験があるので、引越し業者はたくさん知っている。
そんな私でも、自分でイチから業者を比較するのは面倒だし、正直に言って、やりたくない。
ここでも解決方法としてはやはり、「一括見積もりサイト」。
一括見積もりサイトには、多くの引越し業者が登録している。
そこに、引越し条件を一度入力するだけで、引越し予算に応じた業者を簡単に絞ることができる。

 

引越し業者1件1件と連絡を取ったり、電話をする手間が大幅に省ける。

 

一括見積もりサイトのフル活用法

引越し業者ほどではないにしろ、一括見積もりサイトも複数ある。
そして、サイトごとに特色がある。
また、あまり知られていないが、サイトが推す特定の引越し業者というものが存在する

 

たとえば、

 

サイトAではサカイを全面オシ
サイトBではアートに肩入れ

 

という感じ。一括見積もりサイトだからといって、どの業者も公平に見積もっているわけではない。

 

これはこの業界の裏事情。

 

これを知っているのと知らないのでは大違い。
これを知っていれば、同じ引越し条件を入力したのに、サイトによって料金やオプションが違っていたとしても、冷静に対処できる。
こうした引越し業者とサイトへの対策としては、複数の見積もりサイトに登録することが挙げられる。

 

そうすることで、本当の引越し料金の相場を知ることができ、結果としてより安い引越し業者を探すことができる。

 

複数の見積もりサイトを利用する場合におすすめの2サイト

 

・中小引越し業者が充実したサイト >>引越し侍


このページの先頭へ戻る